過去の記事を検索

TRANSLATE

前適応








⇒「進化」に関する本を購入するならAMAZON!!


1,前適応とは


生物進化に関する概念の一つ。

ある生物の器官や行動が,

特定の生活または機能に対する適応を進化させてきたとき,

それがそれまでとはまったく異なった生活または機能に対しても

たまたま適応性をもつことがあり得る。


その場合,もしその生物がその異なった生活または

機能を採用するように変わる機会があれば,

その適応性によってそれまでとは異なる

路線の進化を開始することが可能になる。

これが前適応の考え方である。

この概念は大進化を説明するうえで,ネオテニーと並んで,

重要なものであると考えられており,

例えば脊椎動物の進化での顎骨や羊膜卵や

翼の出現を説明するためにしばしば用いられている。






0 件のコメント:

コメントを投稿