過去の記事を検索

TRANSLATE

オリジナル曲「愛と笑い」




歌詞





綺麗なものだけ 信じていた朝

意味や価値を求め 歩き疲れた夜 

欲に塗れた温もりだって 僕の心を赤く染めてくれた

君としたのは愛のおかげかな?

遅れてきた気持ち 押し込めたんだよな
 

敵なんていないはずなのに 泣いたことはなぜか覚えている

傷ついたのは始まりだけじゃない それでも僕は見つけてきたんだ

厳しさの中に紛れた優しさや くだらないの中でも笑える日もあったことに





0 件のコメント:

コメントを投稿